オナ禁が持つ○つの効果とは?メリットとデメリットを検証

オナ禁 方法

オナニーは成人の男女であれば日常的に行っている行為でしょう。最近では様々なグッズが販売されており、インターネット通販サイトの普及も手伝い以前よりも快適なオナニーライフが送れます。一方で最近では成人男性の間でオナ禁をする人々が増えてきました。

オナ禁には次の四つのメリットがあります。やめる事で基礎代謝量が改善し、メタボリック症候群の予防になります。痩せやすい体質になり、体脂肪率を効率よく下げられたり筋トレの成果が現れやすくなります。筋肉が軽い筋トレでつきやすい状態になり、アスリートの方々も実はオナ禁に励んでいます。

二つ目のメリットですが、精神的に安定するという効果があります。テストステロンの値が必要以上に高まると男性は情緒不安定になります。ちょっとした事でイライラしたり、些細な事で激怒してしまったり、本当はどうでもよい事を真剣に考えこんでしまったり、マスターベーションのやり過ぎはメンタル面にダメージを与えます。

三つ目のメリットですがお肌のコンディションが良くなる事です。大人ニキビの原因は過度なマスターベーションが原因とも言われており、大量に体力とたんぱく質を消費する行為は自重した方が肌にとってプラスです。マスターベーションを一晩に繰り返し何度も何度も行えば、その分だけ睡眠時間も自然と削られてしまい、肌トラブルの原因を自ら作り出してしまいます。

四つ目のメリットですか、テストステロンの値が改善する事です。テストステロンは男性ホルモンの一つであり、この値がマスターベーションのやり過ぎで低下すると、いわゆるモテる効果を持つフェロモンの分泌量も減退します。さらに普段から生成される精液の量も減退し、精力や仕事への意欲も減衰します。

オナ禁には様々なメリットがあり、実践した数多くの男性が生活の質を実感しています。ただしデメリットも一方で存在します。長期間完璧にオナ禁をしてしまうと逆にテストステロンの値が減少し始めます。精子を作る機能が急激に減退し、男性不妊やEDのリスクを高めます。

適度な頻度のマスターベーションは男性の性機能の維持とストレス解消に役立ちます。長期間強制的にマスターベーションを禁じると、かえって精神的にフラストレーションが溜まってしまったり、性欲に突き動かされて危険な行動に及ぶリスクさえ出てきます。禁止と言っても完璧にやめるのではなく、あくまで一定期間休む位が心身の健康的には正解です。




コメントを残す